親子コンサート


この春に、子供向けコンサートを二つ行いました。

まずはこちら、「シャンフィーユ」の公演。

今回は「動物大集合!」というテーマで、動物にちなんだ曲をたくさんお届けしました。

そしてメインはこちら。パネルシアター「猫のお医者さん」です。

参考にしたのは子供達に大人気、ケロポンズです。(保育士や幼稚園教諭の研修会でもケロポンズが講師になっているのだそうで!)

これを、私達なりにアレンジして、音楽をつけましたよ〜

小ネタもたくさん仕込んだりして、自分たちもとても楽しみました。

リハーサルで撮っていた動画は、うちの子供達にも大好評です。

(シャンフィーユでもいつか、公開できるようになったらいいな〜)

二つ目は、昨年夏にもお世話になった「子供のための音楽会」の親子コンサート。

歌い手が4人もいるので豪華です。

日本の童謡から世界の童謡、クラシックもお届けして、ボリュームのある聴き応えのあるプログラムだったのではないでしょうか。

息子が聴きに来ていたのですが・・・

私がステージにいるのを見つけるなり、「ママ、ママ〜」とステージに登って来そうになり、ヒヤヒヤしながらの演奏でした。

おふざけバージョン。

さてさて、新年度になり、大学ではフレッシュな1年生が入学しました。前途洋々な学生さんをみて、私も色々チャレンジしたくなって来ました。

そして自宅では、この春にたくさんの生徒さんが入会してくれました。

同じヴァイオリンを習うでも、一人一人個性が違うので、こちらからのアプローチも少しずつ変えています。

どんな教材がいいのか、どんなやり方がいいのか、私自身も考える日々です。

もう5月ですね。

今月はオケの本番ラッシュ、6月になると学校公演も始まり、忙しくなりそうです。

大学の授業準備もしなきゃ、

生徒さんの教材研究もしたい、

クローゼットの衣替えもしたい、

子供達とレゴランドに行きたい、

最近出産した友達にも会いにいきたい、

パンのランチバイキングにも行きたい、、、

やりたいこといっぱいです。

#演奏会のこと

© 2014 by Chizuru Nakamura Official Website. All rights reserved

Design"Aya Nagasawa"