発表会


12月に、福島教室の大人の生徒さんの発表会、

1月に、杉並教室の生徒さんの発表会、

をそれぞれ控えています。

演奏する曲もほぼ固まってきていて、みなさんやる気スイッチが押されてきているようです。

私は、「これを弾きなさい」と曲をあげるのではなく、

「発表会で何を弾きたいですか?」と尋ねて、

生徒さんの弾きたい曲を第一にしています。

特に思いつかない方には、いくつか候補をあげて、その中から選んでもらっています。

でも大抵の方は、「これを弾いてみたいです。」と持ってきてくださいます。

中には、まだ少し難しそうだな、時間が間に合わないかもしれないな、と思うときもありますが、

なるべく生徒さんの意向を大事にしてあげたいもの。

そんなときは、弾きやすい調に変えてあげたり、アレンジを簡単なものにしてあげたりしています。

やっぱり、自分が弾きたいと思った曲を練習するのが、一番上手になる近道だと思います。

こちらが思っている以上に、次のレッスンの際に仕上げてくるのには本当にびっくりします。

生徒の皆さんには十分にがんばって、そして本番では楽しく演奏してもらいたいと願っています。

私も・・・

秋から冬にかけて、さらわなくてはならない曲が山積みです。

生徒さんに刺激を受けて、がんばらなくては。

#レッスンのこと

© 2014 by Chizuru Nakamura Official Website. All rights reserved

Design"Aya Nagasawa"