山本有三記念館 朗読コンサート


もう先週のことになってしまいますが、三鷹市山本有三記念館にて、朗読コンサートが終演しました。ご来場くださった方には御礼申し上げます。

毎年、この時期に朗読コンサートが開催されていますが、今回私は初参加でした。

以前、ブログでもリハーサルの様子を載せましたが、有三作品に私のヴァイオリンの演奏を奏でました。

「『銀河』のはじめに」というエッセイだったのですが、戦後、本を読むことすら難しい状況の中、山本有三が子供たちに向けてエールを送るという内容。

物に溢れかえっている現代、ハッとさせられる文章です。

そして星を眺めたくなる作品です。

また、コンサートの中では楽器紹介コーナーもあり、ヴァイオリンについてお話ししました。

ヴァイオリンが生まれた経緯、進化、パガニーニの功績、などちょっと講義っぽくなってしまいましたが・・・

最後にはお世話になった記念館の方々とパチリ。

広報から舞台セッティングまで大変お世話になりました。

とても心に残る演奏会になりました。

さて、次の日の朝はストリートミュージシャン。

地元、西荻窪で毎月開催される朝市で、音楽教室の宣伝も兼ねて演奏してきました。

9時からと10時から、15分ほどを2セット。

天気も良く、清々しい朝でした。

沢山の方に足を止めて聴いていただきました。

来月も演奏予定です!

#演奏会のこと

© 2014 by Chizuru Nakamura Official Website. All rights reserved

Design"Aya Nagasawa"