フルートカルテット


先日は、なかなか演奏のチャンスがないフルートカルテットでの本番でした。

弦楽カルテットのファーストヴァイオリンのポジションにフルートがくるわけですが、

楽器が一つ違うと、いろんなことが違ってきて、とても勉強になりました。

何と言っても管楽器なので、ブレスのタイミングがいつもとちょっと違う!

いや、良い意味ですごくわかりやすいです。

音の始まり、終わりもはっきりと聴き取れて、自分の中で、いつも使っていない五感が働いていた感じです。

何よりも、楽しくリハも本番もできましたー!

なぜかって、フルートの幸江ちゃんはお子さんが二人いて、上の子も下の子も、うちとほぼ同じ月齢。

リハーサルでは、下の子たちが同席でした。

ベビーベットから可愛らしい赤ちゃん二人がこちらをみているんです。

微笑ましくて、思わず弾いているところが分からなくなってしまう場面も。

休憩中にはママトークでしたが、やっぱり共通しているのは、

二人目は大雑把に育児しているということ。

二人目の産後は、体型が戻らないこと。(切実)

フルート 竹久幸江

ヴァイオリン 中村千鶴

ヴィオラ 濱本美加

チェロ 長谷川弘樹

メンバーのうち3人はアジアユースオーケストラの出身で、

参加した年は違えど、共通の友人も多く、思い出話にも花が咲きました。

またやりたいなー、フルートカルテット♫

#演奏会のこと

© 2014 by Chizuru Nakamura Official Website. All rights reserved

Design"Aya Nagasawa"