August 21, 2019

普段の筆不精が祟って、強引に夏までの活動の様子をまとめたいと思います。

5月に行ったおやこコンサートのメンバーと。

「ピーターと狼」をお話し付きで演奏しました。

プロコフィエフの独特の世界観。

ヴァイオリンは主役ピーターのメロディでしたよ。お気づきになったでしょうか。

そして上半期のメインはこれ。

ミュージカル「SMOKE」のバンドメンバーとして参加したことでした。

千秋楽の日、キャストの皆様方、演出の菅野こうめいさん、バンドメンバーと。 

楽しいことも大変なことも、共に駆け抜けてきました。

音楽面で、舞台を全力サポートしてきたメンバーです。

私は普段...

April 2, 2019

4月になり、ようやく東京へ戻ってきました。

先月下旬は、福島フィルの演奏会でしばらく福島に滞在。

季節外れの大雪にも逢いました。

まずは白河の楽劇「影向のボレロ」

https://www.facebook.com/yougounobolero/

市民とプロが一体となって作り上げた本当に大きな作品。

オケは3時間の公演、ほとんど演奏しっぱなしでした。

譜面が当日配布というものもあり、

集中力が試される日々。

あっという間の4日間でした。

後からみなさんのブログなど拝見し、

色々な想いが込められた作品だったのだなと、改めてこの作品のパワーを感じました。

また再...

March 5, 2019

新年からオペラ公演がありましたが、

別の公演がまだまだ続いています。

先週末には岩手にプッチーニ「蝶々夫人」を演奏しに行ってきました。

日本的な旋律も盛りだくさんのこの作品。

外国人から見た日本の文化や日本人の特徴など、

面白い観点だなぁと思いました。

そして、次は今月下旬に行われる、福島県白河市発の楽劇「影向のボレロ」です。

私は福島フィルのメンバーとして参加します。

https://www.facebook.com/yougounobolero/

オケの練習はまだ始まっていませんが、このページから、

役者の皆さんたちはもう本格的に稽古をしていること...

March 4, 2019

先月末に荻窪教室の生徒さんによる発表会が終わりました。

前回の発表会から2年、その間にたくさんの生徒さんが入会してくださり、

今回が発表会、初出演、という子がたくさんいました。

本当にみんな、頑張りました。

レッスンをしていく中で、うまく弾けなくて泣いてしまった子もいましたが、

それぞれのペースでここまで仕上げてきて、

本番では一番いい演奏が出来て、

みんながみんな、演奏後には笑顔がこぼれたことが、とても印象的でした。

最後の全員合奏のミッキーマウスマーチも、なかなか好評だったので、

次回の発表会でも、私も混ざって何か全員合奏をしたいなと思います。

通...

January 23, 2019

現在、オペラ公演に向けてのリハーサルが進行中です。

先日、オーケストラはピットの中に入り、舞台稽古が始まりました。

今回の公演では、私の席からは残念ながらほとんど舞台が見えません・・・

どんなことが舞台上で起こっているのかとっても気になり、

様子が分からずウズウズしています。

しかし!

今回は、見えない方がいいのかもしれません。

というのも、曲が難しい・・・

さらえどもさらえども、終わりの見えないゴールに向かっているような感覚です。

さすがワーグナー。

罠がいっぱいで、一筋縄にはいかない音型ばかりです。

舞台が見えている席だったら、集中して演奏できていな...

December 25, 2018

みなさま、クリスマスをいかがお過ごしでしょうか。

私は一足早く、第九の演奏会をもって今年の弾き納めをして来ました。

今年も色々な場所、たくさんのお客さんの前で演奏することができました。

多数の学校公演も先日で今年度分はおしまい。

この時期は完全防寒で臨みます。

 1/10サイズの楽器を演奏しているところです。

オケでもたくさん演奏できたし、今年も充実した日々を過ごすことができました。

先生業としても、生徒さんたちがコンクールに挑戦、良い結果を残してくれました。

今は来年にある教室の発表会に向けて、みんな頑張っているところです。

また、こうして忙しくも...

Older Posts >

Please reload

Recent Posts

March 5, 2019

January 23, 2019

Please reload

Archive
Please reload

Search by Tags
Please reload

© 2014 by Chizuru Nakamura Official Website. All rights reserved

Design"Aya Nagasawa"